備前市の中高生の「やりたい!」に伴走する、「放課後スペースINBase」の探求リーダーを募集します!(〆切1月末)

岡山県の南東端に位置する備前市。このまちには中高生が放課後の時間に集まり、対話や遊びや企画など、それぞれの「やりたい!」を実現するユースセンター「放課後スペースINBase(インベース)」があります。今回は、そのユースセンターのスタッフをしながら、主に中高生が実施するプロジェクトに伴走する「探求リーダー」を募集します。

INBaseの様子はこちらから ⇒ https://www.instagram.com/inbase_bizen/

備前市とは

岡山県備前市は岡山県の南東端に位置し、瀬戸内海の穏やかな気候に守られる温かなまちです。古くから備前焼の産地として愛される伊部(いんべ)のまちや、牡蠣の養殖が盛んで瀬戸内の多島美を楽しめる日生(ひなせ)のまちなど、市内にはさまざまな顔をもつ町があります。

こどもたちの「わくわく」があふれる町を目指して

備前市は「教育のまち」として、こどもたちがまちのなかで健やかに成長していくために、官民問わずさまざまな動きがあります。特に歴史的に子育て関係のNPOの活動が非常に盛んで、それぞれの団体が持つ特色を子どもたちが享受できる非常によい子育て環境が整っています。我々NPO法人f.saloonは、その中でも特に学童期から青年期までの子どもたちを対象に、彼ら彼女らが「わくわく」しながら日々を過ごし、自由な未来を思い描けるようになるために活動しています。そのためにこどもたちに多くの「選択肢と機会」を提供していくことを団体の活動理念として、多様で幅広い活動を備前市内で展開しています。

放課後スペースINBaseと中高生のプロジェクト

放課後スペースINBase(インベース)は、JR伊部駅構内にある中高生の第3の居場所・ユースセンターです。ここでは日々中高生が集まり、スタッフとお話したり、友達と遊んだり、自分たちでなにか企画を立てたり、思い思いの放課後を過ごしています。この場所は我々NPO法人f.saloonを中心に、地域の教育に関心がある団体や個人の共同体である「備前若者ミライプロジェクト」が、中高生の自己実現や社会参画を応援できるような日常の居場所を作りたいという想いで2021年10月に立ち上げました。学校や家庭だけでは得られない新しい関係性、新しい体験、新しい挑戦を提供できるように工夫しながら運営しています。
INBaseの中では日々子どもたちが小さな「やりたい!」を実現させていますが、その中でも特に長期的な視野をもって、地域を巻き込んで活動する「INBase実行委員」が存在します。彼らは自分たちの「やりたい」と社会や地域の「ニーズ」の接点をとらえ、周りの人の協力を得ながらさまざまな活動をしています。2022年度に発足した実行委員は音楽祭やイルミネーションなどいろいろなことにチャレンジしていきましたが、まだまだ駆け出しで、もっと楽しくもっと活動の場を広げる余地がまだまだあります。今回はその「INBase実行委員」の伴走と活動の幅を広げていくことを主なミッションとしたスタッフを、地域おこし協力隊という枠組みで募集します。

業務内容

(1)放課後スペースINBaseでのユースセンター運営
  ・INBaseに来る子どもたちとの関係性構築
  ・INBaseに来る子どもたちの「やりたい!」の伴走
  ・INBaseの目的や集客に必要な企画・プログラムの実施・運営
(2)「INBase実行委員」をはじめとした中高生プロジェクトの伴走業務
  ・中高生のプロジェクトの伴走
  ・地域内外のステークホルダー(関係者たち)との連携・調整業務
  ・実行委員の活動の周知・広報に関する業務
(3)大学生ボランティアのコーディネート業務
INBaseでは2023年度より大学生ボランティアの受け入れを積極的に展開していきます。これは地域に大学がないという特性上、大学生が彼らにとってかなり遠い存在であるという現状を少しでも打破するためです。多様な人と出会えるINBaseを作っていくために、子どもたちと接する大学生を近隣の大学と連携して積極的に受け入れます。そのコーディネート業務も一緒に協力してやっていきましょう!ユースワークに従事する大学生の教育・コーディネート
これらの業務をほかのスタッフと協力して実施していきます。

協力体制

これらの多岐にわたる業務を、もちろん1人で行うには無理があります。基本的には、以下の個人や団体との協力体制のもと業務を行っていきます

NPO法人f.saloon

INBaseの運営主体/代表の守谷も地域おこし協力隊出身で、3年間のキャリアの築き方などを積極的に支援します!

備前若者ミライプロジェクト

f.saloonを中心とした地域の教育関係者の集まり。いろいろな属性の人がいるため、ここから地域のさまざまなステークホルダー(関係者たち)とつながっていくことができます

INBase現館長の井上さん(地域おこし協力隊)

2022年4月に東京から地域おこし協力隊として夫婦で移住し、今はINBaseの館長を務める井上さん。彼女がINBaseの中を守る存在なら、今回募集するのはINBaseと外を結びつける協力隊です。

備前市教育委員会

今回募集する地域おこし協力隊は備前市教育委員会との契約関係にあります(雇用関係はありません。業務委託のような関係です)。民間発のINBaseの活動を応援してくれる教育委員会と連携して、学校や公民館などの地域のステークホルダー(関係者たち)と協同していきます。

そのほかの地域おこし協力隊のみなさん

現在備前市にはたくさんの現役協力隊員がいます。それぞれ違う分野で活動していますが、みんなで手を取り合いながら協力してそれぞれの活動を実施しています。今回の業務においても力強い味方となってくれるでしょう。

こんな人に来てほしい!

・中高生の伴走支援や居場所づくりに興味のある方
・新しいことにスピード感をもって取り組むことを楽しめる方
・地域内外のいろいろな方とのコミュニケーションを楽しめる方

募集要項

詳しい契約内容と応募プロセスは、備前市教育委員会の募集ページをご覧ください。
https://www.city.bizen.okayama.jp/soshiki/32/16299.html

詳しいことを聞きたい人は、遠慮なくご連絡ください!

このページだけでは、なかなかすべてのことをお伝えすることはできません。「興味がある!」「もっと詳しいことを聞きたい!」という方は、ぜひ遠慮なくご連絡ください。じっくりしっかりと説明し、あらかたどんな質問にもお答えします!
・Instagram:https://www.instagram.com/inbase_bizen/
・facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100011636503016
・メール:moriya_ku@yahoo.co.jp

 

募集説明会を開催します!

今回の募集の説明会をオンラインで開催します!
質疑応答の時間を長めに取ろうと思うので、気になる方はぜひご参加ください。

・募集説明会①

日時:1月14日(土)13:30~14:30
場所:オンライン会議ツールZoom
詳細・入室方法はこちらから https://fb.me/e/3WeJ13gH0
お申込みはこちらから https://forms.gle/J1FiGy7UeH1nYqCD6

・募集説明会②

日時:1月16日(月)20:00~21:00
場所:オンライン会議ツールZoom
詳細はこちらから https://fb.me/e/3WeJ13gH0
お申込みはこちらから https://forms.gle/J1FiGy7UeH1nYqCD6

 

PAGE TOP